おっちょこちょいな日常をおくる、うるるの雑記ブログ。

石丸幹二のシアターへようこそ 第45回 2012/6/11放送

,

第45回 -僕が愛する女性たち(あの作品のこの人)ベスト7 -

今週は幹二さんがあまたのミュージカル作品の中から選んだ「僕が愛する女性たちベスト7」という企画でした~。番組内では7位から順に発表してましたが、まとめてみると結果はこんなでした。じゃじゃ~ん♪

第1位 エリザベート(エリザベート)
第2位 ノーマ(サンセット大通り)
第3位 エマ&ルーシー(ジキル&ハイド)
第4位 エビータ(エビータ)/グリザベラ(CATS)
第6位 エポニーヌ(レ・ミゼラブル)
第7位 リサ(ニュー・ブレイン)

メルマガで谷田さんが「石丸は芯のしっかりした女性が好みのようです。」と書かれてましたが、並べてみると本当にそうですね~。自分を持っていて、確固たる意思を貫いている人(&猫)たち…という印象。彼女たちから「強さ」を感じます。でも、よーくよーく見てると、ピュアで可愛らしい乙女な部分もあるような気もするのですが、どうでしょう?いずれにせよ、幹二さんは女性の低い声も好きと常日頃おっしゃってるし、どちらかというとカッコイイ女性がお好きなんですねー。大人のカッコイイ女性、めちゃめちゃ憧れます。ちなみに私が友達になるならリサかエマかなー?あとの方はちょっと気疲れしそう(笑)
映画のコーナーは「フィラデルフィア」でした。懐かしい~。この時代のトム・ハンクスの出てた作品はどれをとっても神映画ばかりで、トムはほんといい仕事してたなぁ~って遠い目になってしまったうるでした(笑)

>> スポンサード リンク <<

2012/6/11放送 第45回 -僕が愛する女性たち(あの作品のこの人)ベスト7 -

<PLAY LIST>
①Change/Mary Testa(ニュー・ブレイン)
②On My Own/lea Salonga(レ・ミゼラブル)
③Buenos Aires/Elena Roger(エビータ)
④Menory/Barbra Streisand(CATS)
⑤In His Eyes/Brandy Burkhard, Kate Schindle(ジキル&ハイド)
⑥With One Look/Glenn Close(サンセット大通り)
⑦私だけに/Maya Hakvoort(エリザベート)
⑧Streets Of Philadelphia/Bruce Springsteen(フィラデルフィア)
⑨Philadelphia/Neil Young(フィラデルフィア)
⑩Tea For Two/Doris Day
⑪ジャカランダ/石丸幹二
⑫シチリアーナ(リュートのためのアリア)/つのだたかし


INDEX PAGEへ

0
>> スポンサード リンク<<
うるる

映画とミュージカルが大好きな、うるるのブログです。ご贔屓の俳優さんは、上質を知るミュージカル界の貴公子こと石丸幹二さん。私もコーヒーが大好きなのですが、1年に3回くらい派手にぶちまけて周囲から哀しい目をされます。自他ともに認めるおっちょこです。アイコンはふわふわ。りさんのイラストです。

シアターへようこそ

コメントをどうぞ(コメントは承認制です)