おっちょこちょいな日常をおくる、うるるの雑記ブログ。

石丸幹二のシアターへようこそ 第41回 2012/5/14放送

,

第41回 -色とりどりの声-

今週のテーマは「色とりどりの声」ということで本当に多岐に渡ったバラエティな曲がかかりました。2曲目にかかった「OZ」にテンション上がりました~≧∀≦きゃあ。ヒュー様のこのCDも持ってるので(♪)「NOT THE BOY NEXT DOOR」は聴きまくってた曲だし、坂本くんがピーター・アレンを演じたこの舞台もよく通いました~!久しぶりにまた観たくなっちゃった。(ちなみに、ピーターはジュディ・ガーランドに見出された人だから、「OZ」はオージーのことだけじゃなくて、「オズの魔法使い」とのダブルミーニングじゃなかったかな?)
「Mr. Cellophane」は幹二さんのソロコンを思い出しましたね。ステキしっとり系もモチロン素敵だけど、チャーミングでくだけた曲も合うんだなぁ~って発見があって楽しかった想い出。
マイケル・ボールさんのことをお話してたくだりも楽しかったです。てか幹二さんも二枚目俳優なんですけど、そんな他人事みたいに…(笑)そして「ヘアスプレー」のお母さん役…!?!?もし幹二さんに回ってくるようなことがあったら私通いますよっ(笑)
映画のコーナーはコール・ポーターの半生を描いた「五線譜のラブレター」でした。この作品、気にはなってたものの機を逃してまだ未見なんです。幹二さんのおススメならば早速観なくっちゃ!

2012/5/14放送 第41回 -色とりどりの声-

<PLAY LIST>
①Everything’s Coming Up Roses/Patti Lupone(ジプシー)
②NOT THE BOY NEXT DOOR/Hugh Jackman(THE BOY FROM OZ)
③BEAUTY AND THE BEAST/Angela Lansbury(美女と野獣)
④Mr. Cellophane/Joel Grey(CHICAGO)
⑤POPULAR/Kristen Chenoweth(WICKED)
⑥Empty Chairs,Empty Tables/Michael Ball(レ・ミゼラブル)
⑦DreamGirls/A.McDonald, H.Headley, L.White(DreamGirls)
⑧IT’S DELOVELY/Robbie Williams(五線譜のラブレター)
⑨NIGHT AND DAY/John Barrowman, Kevin Kline(五線譜のラブレター)
⑩Aquarius/Ronald Dysonほか(ヘアー)
⑪Sherry/J.Robert Spencerほか(JERSEY BOYS)
⑫キャラヴァーン/石丸幹ニ


INDEX PAGEへ

>> スポンサード リンク <<
0
>> スポンサード リンク<<
うるる

映画とミュージカルが大好きな、うるるのブログです。ご贔屓の俳優さんは、上質を知るミュージカル界の貴公子こと石丸幹二さん。私もコーヒーが大好きなのですが、1年に3回くらい派手にぶちまけて周囲から哀しい目をされます。自他ともに認めるおっちょこです。アイコンはふわふわ。りさんのイラストです。

シアターへようこそ

コメントをどうぞ(コメントは承認制です)