おっちょこちょいな日常をおくる、うるるの雑記ブログ。

石丸幹二のシアターへようこそ 第27回 2012/1/20放送

,

第27回 夢について

21時半頃に帰宅したので途中からシアターを聞き始めたのですが、pastorale通信と会報が届いてたのが嬉しくって「ひゃっほー!」状態で、リアルタイムでは授業に集中できませんでした。先生スミマセン…(苦笑)なもんで、もう一度心を落ち着けて聴き直し。
今回のテーマは「夢について」。
この直球テーマが新年明けての現在の気分にピタリときて、ココロの中が充電されていくようでした。改めてミュージカルって観る者に夢や希望を与えてくれる題材にあふれてるなぁって実感。一方、幹二さんおススメの「いい夢が見られそうな」2曲、綺麗な歌声の三拍子、ずんちゃっちゃっ、ずんちゃっちゃっ、は本当に心地よい気分で。
私の大好きな『ゾロ ザ・ミュージカル』からも1曲。日本版ではこの曲「Hope 希望の歌」というタイトルでしたが、フランス版だと「Croire」になるんですね。確かに幹二さんのおっしゃってた通り、言葉の響きに空気がたくさん混じってSEXYになってて新鮮でした。
そして『ニュー・ブレイン』の「春の唄」を改めて聴いてジンワリ。あの時の感情や想いがぶわーっと蘇ってきて、やっぱりこの歌、このオリジナルキャストの声の厚みが大好きだー!聴き終わって幸せな余韻の残る回でした。

2012/1/20放送 第27回 夢について

<PLAY LIST>
①I Have a Dream/Lisa Stokke(マンマ・ミーア)
②I Have Dreamed/Rita Moreno, Carlos Rivas(王様と私)
③Only If You Have a Dream/Kim Louisほか(Kat and the Kings)
④The Impossible Dream/Caroline O’connor(ラマンチャの男)
⑤Goodnight My Someone/Rebecca Luker(ミュージック・マン)
⑥They Were You/Sam Samuelson, Chiara Peacock(ファンタスティックス)
⑦Lullaby of Broadway/The Broadway Boys(42nd Street)
⑧Croire/Laurent Ban(ゾロ ザ・ミュージカル)
⑨春の唄/石丸幹二ほか(ニュー・ブレイン)
⑩時には昔の話を/加藤登紀子(紅の豚)


INDEX PAGEへ

>> スポンサード リンク <<
0
>> スポンサード リンク<<
うるる

映画とミュージカルが大好きな、うるるのブログです。ご贔屓の俳優さんは、上質を知るミュージカル界の貴公子こと石丸幹二さん。私もコーヒーが大好きなのですが、1年に3回くらい派手にぶちまけて周囲から哀しい目をされます。自他ともに認めるおっちょこです。アイコンはふわふわ。りさんのイラストです。

シアターへようこそ

コメントをどうぞ(コメントは承認制です)