おっちょこちょいな日常をおくる、うるるの雑記ブログ。

石丸幹二のシアターへようこそ 第14回 2011/7/22放送

,

第14回 デュエット&クラシカル・ミュージカル

7月最後の「シアター~」、今回のテーマはデュエット&クラシカル・ミュージカルでした。
うわー、劇団四季時代の『アスペクツ~』のCDがかかっちゃいました!しかも知寿さんとのデュエットで。
「いやぁ、かけちゃいましたねぇ~」
………って、かけちゃっていいのっ!?って、こっちがヾ(゚O゚* )ツ三ヾ( *゚O゚)ノ アタフタしちゃいましたよ。いろんな意味で(大きなお世話ですか?笑)。既発のCDなら、何かけてもいいんですかね?でも久しぶりに聴いて、やっぱり知寿さんと幹二さんのデュエットって素敵だなぁ~って改めて思いました。いつかまた2人のデュエットが聴ける機会がきたらいいなぁ。
でもって、幹二さんの
「そういや僕ね、ハタと気づいたんですけど、3年前の復帰以来、愛し愛されというミュージカルに…出てなーーい!!!」
に大爆笑!この番組っていつもホウホウしたりムフムフしながら聴いてるんだけど、こんなに爆笑したのは今日が初めてです。あと”Tea for Two”がマジックの曲かと思ってた~って言ってたのも、吹き出してしまったなぁ。今日はお茶目な回ですかね(笑)
クラシックの3曲もよかった。ますます公式テキスト(違)の発売が楽しみになりました。

2011/7/22放送 第14回 デュエット&クラシカル・ミュージカル

<PLAY LIST>
①I’ll Never Fall in Love Again/Kristin Chenoweth, Sean Hayes(PROMISES,PROMISES)
②Light My Candle/Daphne Rubin-Vega, Adam Pascal(RENT)
③愛していれば分かりあえる/井上芳雄、木村佳乃(モーツアルト!)
④Seeing is Believing/保坂知寿、石丸幹二(ASPECTS OF LOVE)
⑤Steam Heat(The Pajama Game)
⑥Tea for Two(No, No, Nanette)
⑦Old Devil Moon/Tuck&Patti(フィニアンの虹)
⑧Jazz time(マルグリット)
⑨放課後の音楽室/GONTITI


INDEX PAGEへ

>> スポンサード リンク <<
0
>> スポンサード リンク<<
うるる

映画とミュージカルが大好きな、うるるのブログです。ご贔屓の俳優さんは、上質を知るミュージカル界の貴公子こと石丸幹二さん。私もコーヒーが大好きなのですが、1年に3回くらい派手にぶちまけて周囲から哀しい目をされます。自他ともに認めるおっちょこです。アイコンはふわふわ。りさんのイラストです。

シアターへようこそ

コメント

  1. LEO より:

    うるるさーん!ラジオ録音してただけでそんなもったいないお言葉を~。
    LEOはただの(元)ラジオっ子なだけですから(笑)。
    他ではなかなかご恩返しができないですが、ラジオでならちょっとはお役にたてそうなので、また逃したらいつでもお声掛けくださいね~。
    前回の幹二さん、テンション高めで楽しかったですね♪
    幹二さんの楽しそうなお声を毎回聴けて、それが何よりの1週間のご褒美ですよね☆
    8月は1回しか聴けないけど、これからも楽しみですね。早く公式テキストが欲しいです~(笑)。
    (どうしよ、CDに付くブックレットがすんごい分厚かったら!)

  2. うるる より:

    わーい女神さま、いらっしゃいませ~(笑)
    いやいや本当に女神のようだったんですもん。LEOさんのおかげで聴くことが出来て嬉しかったです!自分のおっちょこちょいのせいなので、まぁ仕方ないっかって諦めはあったものの、聴いてみるとやっぱり盛りだくさんな内容で。素敵なお話も色々としてましたね~。
    あはは、ブックレット確かに!そのうち本当に期末試験があるんじゃないかとヒヤヒヤです。あ、でも石丸先生のクラスならいつまででも留年してたいかも!?(笑)

コメントをどうぞ(コメントは承認制です)