おっちょこちょいな日常をおくる、うるるの雑記ブログ。

石丸幹二のシアターへようこそ 第10回 2011/6/17放送

,

第10回 魂を歌う

録音に大失敗の巻だったんですが、女神様が降臨して聴くことができました~!!LEOさん、ありがとうございます~(T_T)
早いものでレギュラー放送が始まってもう10回を越えたんですね~。10回めのテーマは「魂を歌う」でした。わー、やっぱり聴けて良かった!改めて感謝。1回1回が充実した内容だから逃せません。
幹二さんが大好きな人たちを並べてみました~っていうプログラムでしたね。フランク・シナトラ、ウテ・レンパー、コルム・ウィルキンソン、ヘザー・ヘッドリー…幹二さんもおっしゃってたけど、どうしてこういう声が出るんだろうって、私のようなシロウトでも本当に思ってしまう。魂を歌うというテーマだけど、魂にまで届く歌声ばかりでした。ついつい立ち上がって拍手送りたくなっちゃいました。
ウテ・レンパーさんについて熱く語る幹二さんにちょっとニヘニヘ。そんなに大ファンって豪語されると、またまた気になる人が増えちゃいます。幹二さんはカッコイイ系の声を持つ女子が好きですよね~。うるはカッコイイ声が出せないから憧れます…はうん(笑)
あと幹二さんは必ずお芝居を観る時に「もし自分があの中に立っていたら~」みたいな妄想をしてますよね。それがなんか微笑ましいというか、職業病っていうのともまたちょっと違って、舞台への深い深い愛情を感じます。これからも幹二さんが愛する舞台にたくさん巡りあえて、そして愛する舞台にたくさん立てますように、とこっそり願った回でした。

2011/6/17放送 第10回 魂を歌う

<PLAY LIST>
①誰にも奪えぬこの想い/Frank Sinatra(踊らん哉)
②All That Jazz/Ute Lemper(シカゴ)
③リリー・マルレーン/Ute Lemper
④Who Am I?/Colm Wilkinson(レ・ミゼラブル)
⑤Danny Boy/Colm Wilkinson
④Shadowland/Heather Headleyほか(ライオンキング)
⑤1Need Three Every Hour/Heather Headley
⑥Tis So Sweet To Trust In Jesus/Heather Headley
⑦I’d Rather Have Jesus/Heather Headley
⑧シマウマ/Marc Perrone
⑨ダンス・エスメラルダ/石丸幹二


INDEX PAGEへ

>> スポンサード リンク <<
0
>> スポンサード リンク<<
うるる

映画とミュージカルが大好きな、うるるのブログです。ご贔屓の俳優さんは、上質を知るミュージカル界の貴公子こと石丸幹二さん。私もコーヒーが大好きなのですが、1年に3回くらい派手にぶちまけて周囲から哀しい目をされます。自他ともに認めるおっちょこです。アイコンはふわふわ。りさんのイラストです。

シアターへようこそ

コメントをどうぞ(コメントは承認制です)