おっちょこちょいな日常をおくる、うるるの雑記ブログ。

石丸幹二のシアターへようこそ 第9回 2011/6/10放送

,

第9回 ハーモニーの魅力

今回のテーマはハーモニーの魅力。むくむくと力が湧いてくる曲が揃いました。急に幹二さんがラフィキの「♪な゛~つぃごんにゃあ~(←空耳デス。この通り歌わないでね)」をやってくれて思わず吹いてしまいました~。うはは。ちなみに幹二さんは合いの手を入れるヤギが好きらしい(笑)「Heart & Music」を改めて聴いて、まさに”虹色のハーモニー”という言葉がピッタリだなぁ~と思いました。幹二さんも「声のセッション」と言ってたけど、あのメンバーじゃなきゃ、この音色はこんな風に聴こえないんだよね…って思って胸の奥がジンワリジンワリ。ちなみに幹二さんによると、この歌は後から聴くと発見があるので、CDを買って聴くのが推奨らしいですYO(笑)
そして今週から新コーナー「石丸幹二の気になっている楽器」が始まりました~。第一回目はサックス。ミュージカルの楽曲についてだけでも石丸先生にいろいろ教えてもらってるのに、楽器のことまで増えて、ますます石丸先生によって知識の幅が広がっていく気がしました~^^

2011/6/10放送 第9回 ハーモニーの魅力

<PLAY LIST>
①The Old Red Hills Of Home(Parade)
②Circle Of Life/Tsidii Le Loka(ライオンキング)
③Seasons Of Love(RENT)
④Heart & Music(ニュー・ブレイン)
⑤Beautiful Way/白鳥英美子
⑥This Time Next Year(サンセット大通り)
⑦The Last Night of the World(ミス・サイゴン)
⑧What a Wonderful World/Robert Wyatt


INDEX PAGEへ

>> スポンサード リンク <<
0
>> スポンサード リンク<<
うるる

映画とミュージカルが大好きな、うるるのブログです。ご贔屓の俳優さんは、上質を知るミュージカル界の貴公子こと石丸幹二さん。私もコーヒーが大好きなのですが、1年に3回くらい派手にぶちまけて周囲から哀しい目をされます。自他ともに認めるおっちょこです。アイコンはふわふわ。りさんのイラストです。

マルmemo., シアターへようこそ

コメントをどうぞ(コメントは承認制です)