石丸幹二のシアターへようこそ 第4回 2011/4/22放送

第4回 エリザベート・十二夜

石丸幹二紹介月間のラストを飾るのは、やはり『エリザベート』ですね!トートへの役づくりが高じて、日常でニヤッと笑ったりとか…怖いんですけど(笑)。でも、たくさんの新しいことに挑んだことを、楽しそうに、時には愛おしそうに語る幹二さん。ラジオの前で、こちらまで幸せな気分が伝わってきて、去年の夏の観劇を思い出しました。『エリザベート』は幹二さんも楽しそうだったけど、観てる私も日々面白がってた気がするなぁ(笑)
ガラッと変わって『十二夜』の世界は、どこか懐かしくせつなく、遠い異国の香りのするような空気に包まれました。でも、グリーンスリーブスのメロディを聴くと、どうしても「歌詞忘れちゃったぁ~」を思い出して、ついつい笑っちゃうのはナイショだよ(*´艸`*)
[box]2011/4/22放送 第4回 エリザベート・十二夜

<PLAY LIST>
①最後のダンス/Uwe Kroger(エリザベート)
②私だけに/Pia Douwes(エリザベート)
③闇が広がる/Mate Kamara,Lukas Perman(エリザベート)
④Raggle Taggle Gypsy/RAPALJE
⑤グリーンスリーブス/Jiang Jianhua
⑥マズルカ 第2番<クヤヴィアック>/Anna Maria Jopek,小曽根真
⑦春の唄/Malcolm Gets(ニューブレイン)
⑧Pie Jesu/Sarah Brightman
⑨Memory/Betty Buckley(CATS)[/box]
[btn url=”https://cococcino.net/theater_00″ type=”1″ text=”white”]INDEX PAGEへ[/btn]