石丸幹二のシアターへようこそ 第2回 2011/4/8放送 

第2回 ウエスト・サイド・ストーリー

石丸幹二紹介月間の2回目。今回のメインはWSSでした。いいですね~、WSSの楽曲を聴くと理由もなくテンションあがるなぁ(笑)1曲1曲が本当に名曲で、幹二さんもおっしゃってたけど50年経ってもまったく色褪せてないところがすごい!幹二さんが大学時代に知ってた数少ないミュージカルの1つだったWSS。そんな作品のトニー役を射止めた時の「ヤッター!」っていう素直な気持ちを語ってくださいました。幹二さんのトニー役、客席ですっごくすっごくドキドキドキドキしながら見たのを思い出しました~。
[box]2011/4/8放送 第2回 ウエスト・サイド・ストーリー

<PLAY LIST>
①America/Caroline O’Connor(ウエスト・サイド・ストーリー)
②Maria/Richard Beymer(ウエスト・サイド・ストーリー)
③Tonight/Hayley Westenra,Vittorio Grigol(ウエスト・サイド・ストーリー)
④Jet Song/Brian Setzer(ウエスト・サイド・ストーリー)
⑤You Raise Me Up/Celtic Woman
⑥If I Can’t Love Her/Terrence Mann(美女と野獣)
⑦風のささやき/STING
⑧僕の願い/石丸幹二(ノートルダムの鐘)
⑨見果てぬ夢/Brian Stokes Mitchell(ラ・マンチャの男)[/box]
[btn url=”https://cococcino.net/theater_00″ type=”1″ text=”white”]INDEX PAGEへ[/btn]