おっちょこちょいな日常をおくる、うるるの雑記ブログ。

石丸幹二のシアターへようこそ INDEX

「石丸幹二のシアターへようこそ」とは・・・

俳優・歌手の石丸幹二さんが案内役を務めたラジオ番組です。単発放送を経て、2011年4月1日~2013年3月25日まで毎週NHK-FM放送にて放送。毎週テーマに沿って、ミュージカルにまつわる名曲・劇場でかかる音楽をオンエアしていました。

タイトルアヴァン
「チケットを握りしめた貴方は、シアターの中へと入る。そこには着飾った、たくさんの人たち。誰もがこれから始まる舞台に期待をふくらませています。さぁ、夢の時間の始まりです。◯曜の夜は・・・石丸幹二のシアターへようこそ!」
(オープニングテーマ 『キャバレー』より「ウィルコメン」)

放送時間

  • 第1期 2011年~ 毎週金曜 21:10 – 22:00
  • 第2期 2012年~ 毎週月曜 23:00 – 24:00

放送内容

スペシャルプログラム

第1回放送 2010年8月11日
第2回放送 2011年1月1日

レギュラー第1期

レギュラー第2期

関連CD

『石丸幹二のミュージカルへようこそ』

2011/09/21発売
通常価格¥2,571(税込)
CD/ソニーレコーズ インターナショナル/SICL-260

石丸幹二が独自の視点で解き明かす、華麗なるミュージカルの世界。
ミュージカル界のトップスター石丸幹二の選曲・監修によるミュージカル・コンピレーション・アルバム。NHK-FM「石丸幹二のシアターへようこそ」でナビゲーターを務める彼ならではの独自の視点からミュージカルの名曲の数々、知られざる佳曲の数々を厳選、奥深いミュージカルの世界を分かりやすく解き明かす。ソニー・ミュージックの豊富なミュージカル音源の中から全40曲を収録予定。さらに、2010年、石丸のトート役が話題となったミュージカル「エリザベート」から「愛と死の輪舞」も新たに録音、収録。CD2枚にたっぷりと収録した魅力のコンピレーション・アルバム。

Disc.1
1. ウィルコメン(ようこそ) (キャバレー)
2. シャル・ウィ・ダンス (王様と私)
3. オール・マン・リヴァー (ショウ・ボート)
4. アイ・ガット・リズム (ガール・クレイジー) (モノラル録音)
5. 二人でお茶を~ダンス (ノー・ノー・ナネット)
6. 魅惑されて (パル・ジョーイ) (モノラル録音)
7. 美しい朝 (オクラホマ!)
8. アイ・フィール・プリティ (ウエストサイド物語)
9. 雨に唄えば (雨に唄えば) (モノラル録音)
10. ビッグ・スペンダー (スウィート・チャリティ)
11. 運が良けりゃ (マイ・フェア・レディ)
12. サムワン・トゥ・ウォッチ・オーヴァー・ミー (オー、ケイ!) (モノラル録音)
13. ユー・アー・ザ・トップ (エニシング・ゴーズ)
14. バリ・ハイ (南太平洋) (モノラル録音)
15. もし金持ちなら (屋根の上のヴァイオリン弾き)
16. サム・ピープル (ジプシー)
17. マック・ザ・ナイフ (三文オペラ) (モノラル録音)
18. 私のお気に入り (サウンド・オブ・ミュージック)
19. センド・イン・ザ・クラウンズ (リトル・ナイト・ミュージック)
20. 愛した日々に悔いはない (コーラスライン)

Disc.2
1. オープニング・ナイト (ザ・プロデューサーズ)
2. 私に告げて (南太平洋)
3. あなたと別れるなら (キャメロット)
4. イッツ・トゥディ (メイム)
5. ティ・ヴォーリョ・ベーネ/ビー・イタリアン (ナイン)
6. 誘惑の月 (フィニアンの虹) (モノラル録音)
7. バンドがやってくる (バーナム)
8. ワン・ハンド、ワン・ハート (ウエストサイド物語)
9. スチーム・ヒート (パジャマ・ゲーム) (モノラル録音)
10. 男にしてあげる (ロッキー・ホラー・ショー)
11. オネストリー・シンシア (バイ・バイ・バーディー)
12. すてきな人生 (リトル・ナイト・ミュージック)
13. ソー・イン・ラヴ (キス・ミー ケイト) (モノラル録音)
14. 愛せぬならば (美女と野獣)
15. サークル・オブ・ライフ (ライオン・キング)
16. 命をあげよう (ミス・サイゴン)
17. 春の唄 (ニュー・ブレイン)
18. グッドバイ (ザ・プロデューサーズ)
19. 愛と死の輪舞 (エリザベート) (ボーナストラック)
20. 震える男 (GOLD〜カミーユとロダン〜) (ボーナストラック)

0
>> スポンサード リンク<<
うるる

映画とミュージカルが大好きな、うるるのブログです。ご贔屓の俳優さんは、上質を知るミュージカル界の貴公子こと石丸幹二さん。私もコーヒーが大好きなのですが、1年に3回くらい派手にぶちまけて周囲から哀しい目をされます。自他ともに認めるおっちょこです。アイコンはふわふわ。りさんのイラストです。

シアターへようこそ

コメントをどうぞ(コメントは承認制です)