おっちょこちょいな日常をおくる、うるるの雑記ブログ。

ミュージカル『モンテ・クリスト伯』大千穐楽

, ,

博多からただいま~♪(*´▽`*)ノ゛
昨日、『モンテ・クリスト伯』大千穐楽、見届けてまいりましたー!!!

 

博多キャナルシティ劇場でのラスト3公演、ただただ「すごかった…」としか言葉が出てきません。幹二さんの全身から何か物凄い”気”のようなものがほとばしっていて、その圧倒的な迫力とパワーに気圧されて客席で息をするのも忘れてしまうほどでした。
幹二さんもおっしゃっていましたが、博多のお客さんは熱かったー。その熱さに呼応するように、キャストの皆さんそれぞれ、歌にも演技にも熱を帯びていて。熱ければ熱いほどに『モンテ・クリスト伯』の世界に凄味が増して、いい相乗効果を生んでいた気がします。良い公演でした。そして何より幹二さんの、全力でこの公演を駆け抜けた充実感でいっぱいの笑顔が見られて幸せでした。
現地でお会いしたお友達の皆さま、この公演でも皆さんとワイワイできてめっちゃ楽しかったです~!谷田さんにも温かい笑顔で迎えていただいて嬉しかったです~。本当にありがとうございました!
皆さん大好きですぎゅう(≧∇≦)

 

私はとにかく昨年末からエドモン不足だったので、冒頭シーンで船の舳先から幹二さんが「めるせでぇーーーっす!!」って手を振ってくれた瞬間、すっごく嬉しくて嬉しくて、思わず花ちゃんより早く「えどもーんっっ♡」って叫んで舞台に駆け上がるところでした~。ふーっ、アブナイ!(お馬鹿!)

 

大感動の千秋楽ではカーテンコールでお一人お一人からのご挨拶があったのですが、それがまた大爆笑の渦で「さっきの涙を返して~!」パターンでした(お約束ですね)。
キャナルシティ劇場は、以前は某劇団さんの劇場だったので(笑)、該当のキャストには愛着のある劇場として色々感慨深かったようです。

 

>> スポンサード リンク <<

サカケンは「僕はここの劇場で猫とか心配ないライオンとか何百回もやってたんですが、もう二度とここの劇場に立てることはないかも…と思ってたのに、なんと人間の役で立てました!!」(笑)って言って拍手喝采になり、その後村井さんのリクエストでキャストの皆さんに「ハクナ、マタタ」を言わせて(幹二さん率先して言ってたw)、ソデから走って出てきて「心配ないさぁぁぁ~~!!!」って歌っちゃったりで大爆笑。めぐも「私は心配ないライオンのヨメだったんですけど・・・」って爆笑を取った後、「久しぶりにこの劇場のステージに立ちましたが、目がこの光景を忘れずに覚えてて、でも振り返るとモンテのセットなので不思議な気持ちでした」って言ってたり。

禅さんは、「すっかり火遊びが好きになりました。実は検事さんの机の引き出しに燃やす手紙が全公演分42枚入ってて、それをエドモンがカベにキズをつけるような感じで1枚1枚燃やしてたんですが、博多に来て引き出しをあけたら残り3枚になってて、それが残り3公演って耳で聴くより寂しくてこたえた」というエピソードを紹介されてました。

岡本くんは某劇団の流れから「僕は某事務所にいまして…(笑)」って切り出して、実はこんな大作のミュージカルに出演するのは初めてだった、というお話を。「カンちゃん・・・いや、石丸さま」って言い直してて、素のお茶目さんな部分が垣間見えて微笑ましかったです(笑)。締めは「2014年も、欲を出さず、人の物を取ろうとか思わずに過ごしましょう!」でした。
花ちゃんは「ホテルから劇場までの間、SALEの誘惑に負けないようにするのが大変で・・・」みたいなツカミで、幹二さんに「そこ?」って突っ込まれちゃって可愛かったです。で、「また夏に博多に戻ってきます(『レディ・ベス』)ので~。ね、ね、」って禅さんとか幹二さんにニコニコ。夏もずーっとデレデレですねぇ~、幹二さんと禅さん(笑)

そして村井さんは「役者の用語で自分が思うような、理想的な芝居ができたことを『初日が出た』というのですが、なんと!!今日の大千秋楽!!・・・やっと!・・・ついに!・・・とうとう・・・!・・・42回めにして・・・初日が・・・出ませんでしたぁーーー !!」って(笑)。「再演の時にリベンジします」と力強くおっしゃってました。でも、笑いには替えてたけど村井さんほどの大御所からそんな言葉が出るなんて、後輩の皆さんもドキリとしちゃったのでは。幹二さんも今回の作品では村井さんとガチンコで芝居するシーンが多かったから、色々と吸収する部分が多かったんじゃないかと思います。

で、幹二さんのご挨拶・・・ええっと何だったかな?(えーー!)
あ、ツカミは「僕も某劇団でここの劇場は何度も立ちまして~(爆笑)」と切り出して、「博多の皆さん、ご来場いただいたお客さんがとても熱くて、昨日のマチネを演った時に皆さんから掛け声があって、びっくりしました。そんな皆様のパワーをいただきながら最後まで走り抜けることができました」というお話と、あと「やっぱり村井さんと同じで僕も初日が出ませんでしたぁ・・・、ねっ。禅さんごめんなさい!」って白状してたのと(笑)、「再演があればわたしもその時にリベンジを!」っておっしゃってたかな。はっきり再演あります的なニュアンスではなかったけど、前向きな感じはあったので、ほんの少しだけ期待しつつ待ってます。その時はもちろん、今回のキャストがいいなぁ。
あ、そうそう投げKISS、2回ありました♪花ちゃんと2人バージョンと、1人バージョン。いちいちキャッキャしてしまったうるでした!(笑)

 

キャストの皆さん、スタッフの皆さん、オケの皆さん、そして幹二さん、本当に本当にお疲れさまでした!
素敵な公演をありがとうございました。作品の感想はまたポチポチと。幹二さんとは次はフラッパーで逢いましょう!楽しみにしています(●′◡‵●) ♡♡

0
>> スポンサード リンク<<
うるる

映画とミュージカルが大好きな、うるるのブログです。ご贔屓の俳優さんは、上質を知るミュージカル界の貴公子こと石丸幹二さん。私もコーヒーが大好きなのですが、1年に3回くらい派手にぶちまけて周囲から哀しい目をされます。自他ともに認めるおっちょこです。アイコンはふわふわ。りさんのイラストです。

マルmemo.

コメント

  1. くろ より:

    いまさらコメント入れてみます(笑)
    もうすぐフラッパー始まるのに(;^_^A
    幹二さん、カテコで『ただいま~!』って言ってたね♪
    私、博多の人でもないし、キャナルで幹二さん観た事ないのに、思わず『おかえり~』って友達と叫んじゃいました(笑)
    モンテクリスト伯、大好き過ぎた~♪
    幹二さん、カッコイイんだもん!
    毎回、客席でヤラレっぱなしだったぁ(//∇//)
    幹二さんは、大変だったよね!!
    でも、最後まで全力で楽しませてくれて(≧∇≦*)
    本当に感謝♥ありがとう&お疲れ様でしたぁ♪
    (人の場所使うなって。笑)
    うるるちゃんとも、いっぱい会えて嬉しかったぁ(*´∀`*)
    一緒にキャーキャー楽しかった♪
    ありがとう♥

  2. うるる より:

    くろちゃん、いらっしゃいませ~!♪(*´▽`*)ノ゛コメントありがとうございます!!
    いつでも大歓迎ですよ~、嬉しいですっ。
    本当、私もモンテクリスト泊が大好きすぎでした~。これまでの幹二さんの足跡が、見事にあの作品に集結されたなぁ…って感じがします。
    本当に、どんな回でも毎回手を抜かずに全力で演じきった幹二さんに感動…!感謝でいっぱいですよね。いつかまた再会できるのを楽しみにしています。
    私もくろちゃんとたくさん劇場で会えて楽しかったし嬉しかったです~*:.。*(●´∀`)人(´∀`●)*。:*・’こちらこそありがとうー♪またフラッパーでよろしくね~★
    あ、答え合わせの件はCDが出るので、著作権的なものが引っかかったら~と思って、こちらではカットしちゃいましたゴメンナサイ!でも、うるがしっかりこっそり楽しんで歌っちゃったりします♪(*´艸`*)てへっ★(えーーっ!笑)

コメントをどうぞ(コメントは承認制です)