おっちょこちょいな日常をおくる、うるるの雑記ブログ。

約束

「リトマ」にはいつ行こうかなぁ?なうるるですコンバンハ!
「リトマ」といえばディズニー映画、ディズニー映画といえば「塔の上のラプンツェル」!「ラプンツェル」と言えば畠中さん!
おぉ、淀みない流れです!(笑)

今日は私の愛するお友達chawanさんが発起人をつとめている「ハタ坊の会」に「朗読劇 約束」の特設サイトが出来たそうなので、宣伝でーす!

畠中さんからの新着メッセージも載ってますので、Let’s Go!
下のバナーをクリックしてね!

hatabo-yakusoku-bnr.jpg

(いつのまにか握手会もつくことになったらしいYO!≧▽≦)
(そして、くりくりお目目の畠中さんが可愛いYO!)

幹二さんやカズさんやちえちゃんの夏の予定にアワアワしてたけど、気づけば畠中さんの夏の楽しみごともいろいろいろいろなのでした~。わ~い!
畠中さんの「イケボ」が大好物な私。
この朗読劇、ナニゲに楽しみだったりしてます~♪

そういえば以前は朗読劇って私にはまったく縁のない世界だったんですが、幹二さんの復帰作『イノック・アーデン』以来、いつの間にかなじみ深いジャンルになってました。
朗読劇って、舞台のお芝居とはもちろん違うし、自分で本を読む時とももちろん違う。自分と読み手さんのコラボで想像力をふくらませて、自分オンリーの世界を作り上げる楽しさがあるんですよね~。読み手さんの生の息づかいや切り取る間やテンポがダイレクトに伝わってくる、あの空気感、臨場感も大好きです。

>> スポンサード リンク <<

「約束」のチラシ画像を拡大してストーリーを読んじゃったんですが、畠中さんは30歳から50歳までを演じるみたいですね。その演じわけなんかも楽しみだったり、なんかもう既にイマジネイションが搔き立てられちゃってるんですが…≧∀≦きゃー。
なんとなく「ワン・デイ 23年のラブストーリー」みたいな感じかなぁ?(ちょっと違う?)いずれにせよ大人の男と女の恋模様にちょっとドキドキです!

あと畠中さん関係では、こちらのサイトもリニューアルされてましたよね!

★孵化最終楽章~はじまりの音~

これまたクール耽美モードの畠中さんが素敵~!前髪ハラリは反則じゃないですか?畠中クラスタの皆でキャアキャアしちゃいました(*´艸`*)
やっぱりオーディション受けるんだった!(うそです。笑)

0
>> スポンサード リンク<<
うるる

映画とミュージカルが大好きな、うるるのブログです。ご贔屓の俳優さんは、上質を知るミュージカル界の貴公子こと石丸幹二さん。私もコーヒーが大好きなのですが、1年に3回くらい派手にぶちまけて周囲から哀しい目をされます。自他ともに認めるおっちょこです。アイコンはふわふわ。りさんのイラストです。

ノホホンニッキ

コメント

  1. chawan より:

    おおお!畠中さん宣伝ばしばしな記事を本当にありがとうございます!
    朗読劇、楽しみですよねえ。 歌もダンスもないどころか、動きも最小限。(朗読劇によっていは歩き回ったり衣装羽織ったりですけどね)
    その分、声と声の表情と朗読する役者さんの繊細な表情…ひそめた眉とか瞳のゆらぎとか…堪能しちゃうわけですよ。イメージ膨らんじゃうわけですよ!!はうっ!←すでに興奮
    1人でも多くの方に畠中さんの美声、みはるちゃんのかわいい声を楽しんでいただきたいです。
    うるるさんのサイトを読んでいる皆様なら、ちょっと背中を押したら来てくださるはず!。(笑) お待ちしております!(←身内か!)

  2. うるる より:

    chawanさん、いらっしゃいませ~!
    いえいえ、何だかうるも勝手に身内気分になっちゃって~(え?身内が増えて迷惑?笑)畠中さんの初挑戦への意気込みをお聞きして、これはますます宣伝しなくっちゃ~!って使命感にかられております!
    イチファンとしても今回の畠中さんの朗読劇は、めっちゃ楽しみです。(なにげに握手会もついてて嬉しいっ!)ホント朗読って受け手に与えられる材料は最小限でシンプルだけど、そのぶんイマジネーションがものすごく刺激されまくり。とてつもなく濃密ですよね。
    何より大好きな畠中さんの声を堪能できちゃうのはすごい貴重~。あの「声」反則ですよねぇ、耳に優しくて、胸がキュンキュンしちゃいます。(でれでれ)ディズニー映画の吹き替えでよく登用されるのも納得です。当日はイケボシャワーをあびまくりでたっぷり潤っちゃおうと思います!(笑)

コメントをどうぞ(コメントは承認制です)