おっちょこちょいな日常をおくる、うるるの雑記ブログ。

AOR Convention

鬼は~外~!福は~内~!
昨日は節分。今日は立春。一日ごとに春の足音が近づいてくるようで、ちょっと嬉しい今日この頃なうるるです、こんばんは♪
昨日、2月3日(日)のお昼は、山野楽器さんで開催されたカズさんのトークイベント(マチネ)にお邪魔してきました~。

昨年カズさん『You’ll Always Be The One For Me』というCDを発売されたんですが、今回のトークイベントはその発売を記念してのもので、CD購入者が参加対象でした。ちなみに正式なイベント名は、「COOL SOUND meets KAZUTAKA ISHII presents the AOR Convention」…ってタイトル長っ!
簡単にいうと中田利樹さん(『You’ll Always Be The One For me』の作曲者でもあります)とカズさんがみっちり「AOR」について語る「趣味の会」でした~。

私みたいなシロウトさんがマニアなお2人のお話を聞いて、果たして置いて行かれないのだろうか…?って、ちょっとビクビクしてたとこもあったんですが、そんな心配はどこへやら!このトークイベント、とーーっっても楽しかったです♪

とにかく、中田さんとカズさんの「話芸」(?)が素晴らしすぎて、大笑いの連続。まったく飽きなかったです。カズさんの面白トーク力は十分わかってたけど、中田さんもすっごく愉快な方でお話が面白すぎ!こないだの公平さんもそうだったけど、やっぱり楽しい方は楽しい方を呼ぶってことですか?類友ですか?

内容は「そもそもAORとは何ぞや?」というキホンのキのところからはじめてくださって、お2人それぞれのおススメの曲を聴きながら、その曲について解説していただく流れで、ちょっとラジオ番組の公開録音にお邪魔したみたいな雰囲気でもありました。
(イベント内でおススメしてくださった楽曲のことはカズさんのブログに詳しいのでLet’s Go☆)

分野は違うんだけど「池上彰さんのニュース解説がとてもわかりやすい!」みたいなのにとても近い感じ?上手な方が教えてくださると、わかりやすく、かつ、
どーっと興味がわいてくるんですよね。ちょいちょいカズさんが「これはミュージカルに例えたらね~」とかフォローしてくださる気配りも嬉しかったです。

うるが一番好きな曲はこれで!(昼の部ではやんなかったけど。笑)

↑ 「THE BOY FROM OZ」でヒュー様(まーくん)が歌ってました♪

>> スポンサード リンク <<

カズさんは終始にっこにこで、好きな分野についてのお話をするのが嬉しそうで、本当に少年みたいで可愛かったなぁ~。カズさんが敬愛するというジノ様と中田さんに親交があるというくだりでは、「僕、いつかジノとデュエットしたいんですけど出来ますかね?」「いくら払えばいいですか?」「10万くらいでも大丈夫ですか?」って全力で迫ってて、そういうとこもホント可愛いかったです~~(私、可愛い言いすぎ?)
イベントの途中、あんまり語り過ぎたせいで「のど乾いたぁ!」って、お水を持ってきてもらって、ごくごく飲んでたのもたいそうツボでした。

イベントのシメはミニライブで、『The Best Is Yet To Come』と『You’ll Always Be The One For me』を歌われたカズさん。2曲同時に歌っちゃったのは史上初だったそうです!カズさん気持ちよさそうでしたね~。カズさんの声量だったらJamSpotではマイクいらないかも~。なんて思いつつ、綺麗な高音とキラキラなお姿にうっとりでした。2曲ともホントにいい曲だなぁ…って改めてジンワリ思いながら聴いちゃった。
で、何故か2曲とも歌終わりはコント調だったんですけど…オケが終わってもずーーっと歌い続けるカズさん。「もう終わってますよ~」って突っ込み入れる中田さん。どうしてそういうオチに持っていっちゃわないと気がすまないんですか?(いや、そんなカズさんが大好きなんですけどね!)
そういえば『You’ll Always~』を歌われる前に中田さんの作られたデモテープを聴かせていただいたのもレアで嬉しかったです。

今後の予定のお話では、カズさんがいま制作中の新CDについての意気込みをお話くださったんですが、とてもとても真摯に語ってらしたのが印象的でした。何か本当にすごいものが出来ちゃいそうな予感と期待…。「もしかしたら1回録音したものでも、気に入らなければやり直すかも」みたいなことをおっしゃってて、絶対妥協しないぞって気持ちがヒシヒシと伝わってきてグッときちゃいました。
私「たとえ俺が死んでも」という言い方が、ブログを読んだ時もすごく引っかかってしまったというか、ファン的にはお願いだからそんなこと口にしないでください…って思ってしまうんだけども、でもそのくらいの強い想いで「心血を注いで作ります」という意思表明なのかなって受けとめました。
何度か書いてると思うんですが、私カズさんのファンになってから、「私の知らないカズさんの過去」をひとつひとつ集める作業がすごく幸せだったりしてるので、CD制作についてのお話をお伺いした時、大きなプレゼントがいただけるみたいで本当に嬉しかったんですよね。カズさんの一部でもある大切な曲たちを、20周年を越えた「現在」のカズさんが歌われることにも、大きな意味がある気がします。本当にカタチになる日が待ち遠しいです。

そんなこんなで、当初はイベント時間は約1時間を予定してたそうなんですが、気づいたら「あれ?もうすぐ2時間?」みたいなことになってまして~。ワタシ的には本当に大満喫で、あっという間の2時間だったので全然無問題だったんだけど、山野楽器さんでのぶっちぎり時間延長No.1を記録しちゃったようです。

イベント終了後は当日のCD購入者対象にサイン会がありまして、サインにお名前を入れてくださると言う文句に乗せられ、うっかり(うっかり?)そちらも参加しちゃったうるでした♪

でも、これだけみっちりお話を伺ったおかげで、私もAORにもちょっぴり関心が持てました!イベント前には「サイン会のため」という動機でCDを買ったんだけど、あまりに楽しくて勉強になったので、おススメのCDも聴いてみたくなって、帰り際に追加でお買い上げしちゃいました。今後も教授のおススメをうかがいながら、ちょっとずつ学んでみたいと思います。
中田さん、カズさん、山野楽器さん、楽しいイベントをありがとうごさいました!

0
>> スポンサード リンク<<
うるる

映画とミュージカルが大好きな、うるるのブログです。ご贔屓の俳優さんは、上質を知るミュージカル界の貴公子こと石丸幹二さん。私もコーヒーが大好きなのですが、1年に3回くらい派手にぶちまけて周囲から哀しい目をされます。自他ともに認めるおっちょこです。アイコンはふわふわ。りさんのイラストです。

ノホホンニッキ

コメントをどうぞ(コメントは承認制です)