おっちょこちょいな日常をおくる、うるるの雑記ブログ。

Over the Rainbow

昨日は紀伊國屋ホールにて開催された『たしかなあしぶみ~なかむらはるじ~』の特別上映+トークショーにお邪魔してきました~。私は諸々の事情でエリザの遠征には行ってないので、幹二さんを拝見したのは松本での「兵士の物語」以来、約1ヵ月半ぶりでした。残念なことに、モンチッチヘアは若干伸びてまして、次に拝見できる時(柴基金チャリコンかな?)には、ほぼ以前の幹二さんに戻ってそうかな?

トークショーではいつものようにニコニコな幹二さんで。主演の鶴見辰吾さんや、中江監督と、とても和やかな雰囲気でした。
鶴見さんと幹二さんの共演したシーンは順撮りじゃなくて、後半の病床のシーンの撮影が先だったというお話や、本編中、観客の皆さんも一緒に目を瞑って「凝念(瞑想のような精神統一)」をしましょう、というシーンがあり、演出でスクリーンも暗くなるのですが、幹二さんが「僕、あそこ薄目を開けて観てたんですよ~」って打ち明け話をされたり(実はうるも薄目あけてました!笑)、成蹊園の生徒役として出演した少年くんたちが会場に来ていて、彼らに優しいまなざしで話しかけたり。出演者というより、いち観客としての感想もいろいろ監督に話されてました?(笑)こちらもほっこりほのぼのしてしまう時間でした。
幹二さん、行ったり来たり、お忙しいなか、本当にお疲れさまでしたー!

あ、ちなみに、昨日司会の方がおっしゃっていたのですが、詳細はまだ未定とのことですが『たしかなあしぶみ~なかむらはるじ~』はDVD化されるそうです。地方のファンの方もご覧になれるといいですね!

——————————–

>> スポンサード リンク <<

先日、宝塚星組の全国ツアー『琥珀色の雨にぬれて/Celebrity』を観に、お休みをいただいて横浜に行ってきました!初めての全ツ参戦!ちえちゃんが可愛いすぎてカッコよすぎて、1日中壊れてたのはヒミツです(笑)

その日は、はりきってマチソワしたんですが(笑)マチネとソワレの間、山下公園で時間をつぶしていたところ、すごく綺麗な虹が海から立ち上ってまして~。お友達と一緒に「綺麗だねぇ!何かいいことあるかも~?」ってウットリ眺めてしまいました。携帯からなので、写真に撮ったら何故かボンヤリうつってしまうのが本当残念なんだけど(涙)、おすそわけしますね!じゃん。

092001-2012.jpg

みなさんにも素敵なことが起こりますように~☆
そろそろ秋の気配が漂ってきていますが、風邪などひかずにお過ごしくださいね!

0
>> スポンサード リンク<<
うるる

映画とミュージカルが大好きな、うるるのブログです。ご贔屓の俳優さんは、上質を知るミュージカル界の貴公子こと石丸幹二さん。私もコーヒーが大好きなのですが、1年に3回くらい派手にぶちまけて周囲から哀しい目をされます。自他ともに認めるおっちょこです。アイコンはふわふわ。りさんのイラストです。

マルmemo.

コメントをどうぞ(コメントは承認制です)