おっちょこちょいな日常をおくる、うるるの雑記ブログ。

Revival and Renewal

遅くなってしまいましたが、『エリザベート』開幕おめでとうございます。(いまさらかい!)ジキハイ千秋楽からエリザ初日まで準備の時間が足りなくて本当に大変だったことと思いますが、無事に初日&2日めのお当番が終わって良かったです。幹二さん、お疲れさまでした!
トリプルキャストということで、ジキハイに比べたら体力的な負担はゆるめとはいえ、以前、逆に舞台に立ってない時間が長すぎるのも難しいことだと幹二さんおっしゃってましたよね。今日なんて明日を控えてドキドキされながら過ごされたのではないかと想像してしまいます。これが9月まで続くんですよね…わわわ。テンションの維持とか、体調管理だとかが大変そう…。ジキハイとは別のことで心配したりしてしまいます。でも、20年間舞台人としてやってきた百戦錬磨の幹二さんのことだから、上手く気持ちと身体の調整をつけながら、乗り切ってくれるものと思います。9/27までの長旅、日々万全の状態で充実した日々が過ごせますように。そして、今回の再演で、また幹二さんが新しい素敵な宝物を手にすることができるよう願ってます。

ちなみにうるは9日の初日にお邪魔してきました!
今回はジキハイの時のように食欲が落ちたり心臓が痛くなることもなく、大船にゆ~ったり乗ったつもりで観劇してました。と、思ったら「見過ごせない」事態もあったりして(!)、船が一部ぐわんぐわん大揺れだったんですけどね☆まぁ~終わったことですから(にゃー!蒸し返したつもりでわ…。幹二さんゴメンナサイ!笑)
まぁそれは置いといて、久しぶりのトート様、幹二さんのうるうるな歌声が、もう気持ちいいほどにすみずみまで帝劇に響き渡って、聴いてるだけで速攻で黄泉の国へ誘われてしまいそうでした。

2012年のトート様はクールビューティー系とお聞きしてたのですが、んっと・・・私の個人的な感想としてはやっぱり「熱いトート」だった印象ですかね?やっぱり力強くエネルギッシュに思えたし、触れるとビリッと感電しそうな。氷ではなかったなぁ。でも青い炎の系列なのかな?赤くメラメラ燃えさかる火よりも静かで高温です、みたいな。幹二さんおっしゃるところの、前回の蛇っぽい(ねっとりな)雰囲気は確かに抜けてました。
そんな石丸トート、すでにもう完成されてるようにも思えるけど、これからの進化、どうなっていくんでしょうね。楽しみだなぁ~。今回はそれほど帝劇にお邪魔できないので、いつも以上に噛みしめて観ていきたいと思います。良かったらご覧になられた皆さまも感想お聞かせくださいね!

>> スポンサード リンク <<

そして、もうひとつ大きな出来事といえば、オフィシャルサイトがリニューアルになりましたね!
とにかくカッコイイー!素敵ー!クリックしたら舞台の写真がたくさん見つかったり、動画もあったり(この動画の幹二さんがめちゃ和みます~♪)あちこちのぞいてテンションがだだ上がりなうるさんでした。情報もりだくさん。
あと、メルマガにアドレスを登録しておいたら、さっそく本日「石丸幹二ニュース 第1号」が届きましたよ~。FC会員さん以外でも登録OKなので、ぜひぜひ気になる方は登録してみてみてくださいね。(TOPページの右下にバナーがあります)

さて、今夜はシアターです~。先週の放送は、仕事が終わらずほとんど聴き逃してしまったので(涙)今週は再放送と本放送2回ぶんをしっかり聴かなきゃ。で、明日は2回めのトート様への謁見です。いろいろ楽しみな2days、満喫します。

0
>> スポンサード リンク<<
うるる

映画とミュージカルが大好きな、うるるのブログです。ご贔屓の俳優さんは、上質を知るミュージカル界の貴公子こと石丸幹二さん。私もコーヒーが大好きなのですが、1年に3回くらい派手にぶちまけて周囲から哀しい目をされます。自他ともに認めるおっちょこです。アイコンはふわふわ。りさんのイラストです。

マルmemo.

コメントをどうぞ(コメントは承認制です)