おっちょこちょいな日常をおくる、うるるの雑記ブログ。

ミュージカル『ジキル&ハイド』(3/28 東京千穐楽)

, ,

東京千穐楽にお邪魔してきました!

0328-2-2012.jpg
0328-1-2012.jpg

今日の千穐楽、これまで積み重ねてきた集大成ともいえる素晴らしい舞台でした。なんだかもう感無量で…こんなに素敵な作品に出逢えて、本当に良かった。幹二さんのファンで本当に良かった。ありがとう、大好き。そう思える公演でした。

カーテンコールでは、幹二さんからのみご挨拶があって、開口一番、「皆さん、今日は…」とおっしゃったので、当然「千穐楽にお越しいただきありがとうございました」と続くと思ったら、とびきりの笑顔で「頑張りました!」って。劇場中が笑いと大きな拍手に包まれました。いや、もちろんアナタは頑張りましたけども!!そんな幹二さんおちゃめすぎです(笑)

その後、「皆さんからの応援をひしひしと体に感じて無事にやり終えることができました。皆さんのおかげです、ありがとうございます。」(←こんなような内容で、多分動画があがったら全然違うかもです。ニュアンスで読んでね。)とおっしゃって、最後に「また会いましょう!」とキラキラな笑顔で大きく手をばいばーいと振って、すべてが終わりました。シンプルなご挨拶でしたが、幹二さんの達成感が感じられて、心に響きました。

両手のガッツポーズや投げチューも出て、吉野さんとのハグがあったり、しゅう様や花王さん(きゃっ)ともハグしてた幹二さん。その勢いで畠中さんともハグしてほしかったんだけどなぁ~残念っ。じゃあ、これは大千穐楽までとっておくってことで~♪ 本当に幸せそうなお顔をしてた幹二さんに、こちらまでほっこりでした。ああ、無事に幕を下ろせてよかった…!と胸をなでおろす、オカンなうるさんでした。座長さんお疲れ様でした、キャストの皆さん、スタッフの皆さん、お疲れさまでした。本当に本当に素晴らしかった!

今日は、昨日に引き続き、幹二さん本当に熱い演技ですごい気迫でした。随所に圧倒されて、鳥肌が立ちまくってもう大変!1幕は「時が来た」のあまりの素晴らしさに大感動しちゃって…。きっと今日の「時が来た」は、いつまでも忘れないだろうなぁ…。「Dangerous Game」もトリプルアクセル決まったー!!ってくらいすごかった。ラストのめぐルーシーとのハモリと、合わさる吐息が気持ち良かったエロかった。(♪そうだ、そうだ、も最高でした~。笑)「嘘だ」の、キャー!な甘い囁きもごちそうさまでした≧∀≦♪ そういえば甘い囁きシリーズ、他にもなんか増えてたよ?(笑)
あと「苦悩2」で自然と拍手が沸き起こったのが嬉しすぎた~。今日のうるの泣きポイント、実はここでした。自然と拍手が沸き起こるのも頷けるほど、今日の「苦悩2」は情熱にあふれ、ドラマティックでした。朝の記事タイトル、この曲にしといて良かった(笑)「知りたい」「Alive」「対決」も良かった!てかゴメンナサイ、なんかもうキリがないです~(笑)

>> スポンサード リンク <<

そして、昨日ちょっと気になってしまった走っていた部分はすべてが修正されてて、幹二さん、一つ一つのシーンを大切に噛み締めるように演じられていたのが印象的でした。幹二さんのお芝居を観ていたら、驚くほど全てがきれいに一本の線でつながって、ジキルの心の動き、ハイドの心の動きがスムーズに自分の中で消化された感。なんであんなにぐるぐるしちゃったのかなぁ?って思わされるほど、すべてがスコンと腑に落ちました。今日は変身シーンも溜めがあって良かったし、エマとのシーンも愛がいっぱいで素敵だったなぁ。ルーシーとのキスシーンや殺害シーンもジキル&ハイドそれぞれの感情の流れが手に取るように伝わってきて、すべてが気持ちよ~くピタリとハマった感じ。歌ももちろん良かったんだけど、お芝居がどんどん進化して、奥深くなったなぁとしみじみ思いました。
全体的に速いと思ったテンポも戻っていた感じでした。今日は塩ちゃんにハイドが乗り移らなくて良かった~(笑)

改めて、この大変な演目で30公演をこなした幹二さんに大きな拍手を送りたいと思います。いま、幹二さんの目に見える景色はどんな風景なのかな。光に満ちあふれて、爽やかな風が吹いていたらいいな。

そんなこんなで、今日で一応区切りはつきましたが、ジキハイについては私もまだまだ語りたい気持ちマンマンなので、もう少しジキハイ話が続くかも~?もし宜しければ、大阪や名古屋の時も、お付き合いいただけたらと思います。
なんか今日は、拍手をたくさんたくさんいただきまして~。皆さま、本当にありがとうございます!(涙)お礼はまた改めて~。

今日は幹二さんが素敵な夢を見られますように。おやすみなさい。

0
>> スポンサード リンク<<
うるる

映画とミュージカルが大好きな、うるるのブログです。ご贔屓の俳優さんは、上質を知るミュージカル界の貴公子こと石丸幹二さん。私もコーヒーが大好きなのですが、1年に3回くらい派手にぶちまけて周囲から哀しい目をされます。自他ともに認めるおっちょこです。アイコンはふわふわ。りさんのイラストです。

マルmemo.

コメント

  1. くるみ より:

    うるるさん、千秋楽のご報告ありがとうございます。
    幹二さんをはじめ素晴らしいカンパニーの皆様、1ヶ月間の日生公演お疲れ様でした。
    そして同じ言葉をうるるさんに送らせていただきたいと思います!!!
    うるるさん解説のおかげでその日その日によって変化する「ジキル&ハイド」を脳内観劇(笑)し、次回観劇がさらに楽しみなものとなりました。
    こぼれんばかりの愛(実際こぼれまくってますよね!)が、私の心まで暖かくしてくれたように思います。
    ありがとうございました。
    でも、まだまだ終わりません!
    (大阪・名古屋公演があって本当に良かった!)
    まだまだ続く「愛と破滅」の旅、最後まで見届けましょう!!!

  2. ぴっぽっぽ より:

    うるるさん、毎日ありがとうございました!
    すてきなレポを読んでは、そうそう!とかおっ?そうだったんだぁみたいな発見もたくさんあって、とっても楽しませていただきました。
    そして、素敵な舞台をみんなで同じ空間で過ごせたことに大感謝です♪ある意味、お互いに無理をしていって、ほんとうによかったですね~。
    なんか気が抜けたと同時にどっと疲れている自分がいました・・。(笑)
    でも、まだまだ、大阪、名古屋と一緒に走りましょうね。
    うるるさんに劇場でお会いできるとぱーっと明るくなる!そんな楽しみもあります。これからもよろしくお願いします!
    時にはちえLOVEもまじえながら(笑)

  3. うるる より:

    くるみさん、いらっしゃいませ~!
    えっ、そんなそんな、私にまで温かいお言葉いただいちゃって~ありがとうございます~><。毎日どうでもいいような、好き勝手なことを書き散らかしてしまってて、スミマセ~ン。でも、くるみさんの脳内観劇(♪)のお役に立ってましたら嬉しい限りです。あれっ…愛こぼれまくってましたか…?おかしいなぁ、気付かれないと思ったのに!(笑)
    そう、ジキハイはまだまだ終わりませんね!きっとジキハイカンパニーのことだから、ますますよりよい物を目指して、素敵な地方公演になると思います。最後までぜひ一緒に見届けましょう~!名古屋でお会いできますように♪

  4. うるる より:

    ぴっぽっぽさん、いらっしゃいませ~!
    いえいえ、駄文にお付き合いいただいて本当恐縮です~。ありがとうございます。
    こちらこそ、劇場でぴっぽっぽさんの素敵な笑顔にお会いするのが嬉しかったです~♪いつも見つけてくださった時は優しく声をかけていただいて、ありがとうございます!休憩時間や終演後の検証大会?(笑)もとっても楽しすぎでした~♪
    本当、この期間、お互いよく頑張って通いましたね~。でも私なんかより、ぴっぽっぽさんの方がずっとずっとハードな毎日をこなしてらっしゃって、そりゃ疲れも出ちゃいますよ~><。体調だけはくれぐれも崩されませんように~。
    でも私たちのジキハイシリーズはまだまだですね、大阪&名古屋でお目にかかれるのを楽しみにしています。はい、よろしく(←エマのパパ風。笑)
    そうそう、夏あたりはまたちえLOVEで盛り上がりましょ~っ♪(あっ、エリザも忘れずに。笑)

コメントをどうぞ(コメントは承認制です)