おっちょこちょいな日常をおくる、うるるの雑記ブログ。

ミュージカル『ジキル&ハイド』(3/24 soirée)

, ,

24日ソワレにお邪魔してきました!
昨日のソワレ…すごーーくすごーーーーく良かったです!!!うるさん的にパーフェクト。点数をつけるならば119点くらい。ルーシー殺害のところで、ナイフさえ吹っ飛ばさなければ120点だったのにぃ~、惜しい!(←幹二さん苦笑。)そいえば最近、殺害シーンをますます嬉々として演じられてる幹二さんがちょっとだけ気になるっちゃー気になるんですけども(笑)、まぁそれは役が進化してるということにしときましょう…?

昨晩の公演は幹二さんも手応えを感じられたのか、センターで両手でガッツポーズをされて、そのガッツポーズした自分にちょっと照れたように笑う姿が、たいそう可愛いらしかったのでした。あっ、投げチューも…嬉しかったです♪…ぽっ≧∀≦(←痛)

うるの超個人的視点ランキングでは、3/17マチネがNo.1の座にガッチリ君臨してたんですけど、昨日のソワレがそれをグーンと凌駕しちゃった感じです。考えてみたら、偶然にもこの2回は幹二さんのガッツポーズが出た日なんですよね。観てない回で他にもガッツポーズされてるのかもですが、幹二さんの演技、歌、そして共演者の方との息の合い方、etc、パズルのピースが気持ちいいほどにピタピタッとはまって、本当に素晴らしかったの一言です。一つ一つに胸が熱くなり、ゾクゾクしました。1幕が終わったところで、「ああ、今日のはすごい回になりそう。大切に大切に噛み締めよう…!」って決意していた自分がいました。

昨日は、出だしの「おやすみ、父さん」の言い方がとっても熱くって。この作品、このヘンリーの「おやすみ」とラストのエマの「おやすみなさい」は対になってますよね。昨日のヘンリーの言葉には、「おやすみ、次に目覚めた時は以前の父さんだからね。」という決意が読み取れて。そこからの「知りたい」がものすごい気迫で。冒頭からガツンと持っていかれました。導入部ですでにうるうる。
その後の「時が来た」も「Alive」も、2幕の「The Way Back」も「Confrontation」も、すべてがパワフルで、とにかくすべてが120%!あ、「The Way Back」の最後は、何かとんでもないものが憑依してデーモン閣下みたいになってましたね(笑)

こないだトークイベントでお話をうかがったせいか、ラストシーンについては頭の中がずいぶんスッキリしてきたもようです。でも昨夜は、アターソンの拳銃に「うぉーー!」って向かっていくところは「α」じゃなくて、完全ジキルに思えたんですよね~。ここは、幹二さん日によって違うんですよね、決定的にどの瞬間にハイドが消滅したのか、まだ少しグルグルかなぁ。

それから、昨日は初めて「His Work And Nothing
More」が胸にぐっと来ました。お席のせいもあるのかなぁ、いつもは正直「あれっ、ヘンリーのマイクずいぶん絞られてる?」って思わないでもなかったんですが
(バランス的な問題?)、昨日はいい四重唱で、4人の声が絶妙にぴたっと合って、かつヘンリーの声も主張してたと思いました。皆さんの息がますます合ってきたことをうかがわせてくれて、ジワッときた瞬間。最近の中嶋ダンヴァースはエマへの愛情やヘンリーへの戸惑いがより感じられて、本当に良くなってると思ってるのですが~。

そうそう、頭でちらっと書いたのですが、ルーシーの殺害のシーンでちょっとしたアクシデントがありました。ハイドが最初にナイフでルーシーの背中を刺して、最後に喉を掻き切るじゃないですか。その喉を掻き切る時に、勢いでナイフが手から離れて吹っ飛んで行ってしまったんです。擬音で説明すると、スポッ、ヒューーーー、カランカランカラン…みたいな。客席は一瞬「あ・・・」っていう空気が流れたんですが(笑)、まぁでもそこでナイフがなくても話は繋がるので、全然大丈夫だったんですけどね。これ、最初に背中刺す時に吹っ飛ばなくて良かったですね(笑)その場合はどうやって殺害するのかな、エアナイフとか首しめちゃうとか?

>> スポンサード リンク <<

あとこれだけは書いておきたい、キャーーーーッ≧∀≦!ポイント。「Dangerous Game」の前のハイド登場のとこで「俺に会えて嬉しいか」と聞かれたルーシーが、「…ええ」って答えると、ハイドが耳元で「嘘だ!」って言うじゃないですか。その「嘘だ」の言い方が、これまではドSな感じで定着してたけど、昨日はドSはドSなんだけど、めっちゃ耳元ささやき系の甘い「嘘だ…」で、わたくし何かもう「えーーーっ、この先どうやって生きていけばいいんですかぁーーー!!!」(笑)って感じで、腰くだけちゃうかと思いました。あゴメン、既にくだけてたわ(←お約束。)幹二ったら、恐ろしい子…!

他にも、ヘンリー邸を訪ねてきたルーシーの様子を説明するプールの「あの種の女と申しますか…いえ、間違いございません!」のとこで、ちょっとだけプールにほっこりしてるジキルの表情が大好き♪とか、ハイドが司教さまに油を撒いた後に入れ物を吹っ飛ばすとこが大好物すぎてもう大変!(爆)とか、書きたいところが満載なんですが、すみません、また時間切れなのでここまでで><。てか、幹二さんのことばかりしか書いてないんだけど、他の共演者の方も素晴らしいんだよー!

あ、話は変わりますが、Twitterで教えていただいたのですが、玲奈ちゃんのブログに幹二さんのちょっと笑えるお茶目なエピソードが載ってるので、ぜひぜひ読んでみてみてください♪可愛いです♪

さて今日もしっかりお邪魔してきますね。(勘違いしてて、今日がスピーカーとお友達の日だったのでした~)
劇場でお会いする皆様、いつもありがとうございますです。そういえば昨日、開演時間にロビーで一心不乱にツイしてたら、お友達たちにずらーっと並んで目撃されててビックリだった件(笑)皆さんと、今日はどうだったね!ああだったね!と検証したりするのも、とても楽しいひとときだったりしてます。

今日も幹二さんにとって会心の舞台になりますよう、お祈りしてます。ちょっと開演時間早いけど、今日を終えたらまた半日時間あきますよね!満足できるパフォーマンスができて、たくさんぐっすり眠れますように!
ではまた劇場で!

0
>> スポンサード リンク<<
うるる

映画とミュージカルが大好きな、うるるのブログです。ご贔屓の俳優さんは、上質を知るミュージカル界の貴公子こと石丸幹二さん。私もコーヒーが大好きなのですが、1年に3回くらい派手にぶちまけて周囲から哀しい目をされます。自他ともに認めるおっちょこです。アイコンはふわふわ。りさんのイラストです。

マルmemo.

コメントをどうぞ(コメントは承認制です)