おっちょこちょいな日常をおくる、うるるの雑記ブログ。

pastorale vol.1

,

「pastorale」Vol.1が届きました。幹二さん個人のファンクラブの会報です!嬉しくて、大切に大切に、何度も何度も読み返しました。たくさんの写真、言葉、すべて幹二さんがご自身で考えて選んだものをここに載せてくれたんだなぁと思うと、ページをめくるのがもったいなくて。でも一刻も早くめくりたくて(どっちだよ!笑)

第一号の会報のメインは「イノック・アーデン」と「ニュー・ブレイン」。なんだか同じ幹二さんなのに、全く違う幹二さんがそれぞれのページに居て、あらためて不思議な感覚を味わいました。役者さんが創りだす世界、空気感ってすごいなぁって思います。アイドル大好きなうるが言うのも何ですが、ただ綺麗なだけのグラビアじゃなくて、全般的に役者・石丸幹二に迫った写真が多く載ってて良かったなぁ。

pastorale_01.jpg「イノック・アーデン」の方は、一番最初の、まだ閉じられた本の表紙に目を落としている幹二さんの写真が好きです。スタートラインに立って、さぁここからが始まりだ!という感じ。「ニュー・ブレイン」の方は断然ラストシーンの写真!手を取り合って温かなオレンジの光に包まれながら光射す方=未来を見つめるゴードンとロジャーの姿、写真だけでも感動的でうるっときちゃうくらい。この写真、パネルにしてお部屋に飾りた~~い!

たくさんのオフショットも嬉しかったです。なんかニマニマしながら見ちゃいました(ちょっとアブナイうるでした。笑)。幹二さんの撮る写真はお花が多いよね。あとはすごく奥行きのある風景。スコーンと抜けてて見てて気持ちがいいです。目の前の物もちゃんと見てるけど、遠くの方まで見渡してるんだなぁ、って思います。あと、絶対お友達と一緒に写ってる幹二さんの笑顔はとびきりのいい笑顔!幹二さんのお友達だけが得る特権だね、いいなぁー。

>> スポンサード リンク <<

最初のご挨拶文、いい文章でしたね。幹二さんがファンを大切にしてくれるお気持ちが嬉しかった。けど、こうやってあらためてファンへの感謝の言葉をいただくと、私はファンとしてちゃんと幹二さんを支えることが出来ているのかなぁって、ちょっと不安になったりします。なんだか、幹二さんから笑顔やパワーをいただいてばかりで、全然お返しができてないような気が…どうやったらお返しできるのかなぁって日々考えたりするんですけど…いま出来ることは、幹二さんが取り組まれる1つ1つの作品を丁寧に真摯に見つめること、それが自分なりの精一杯の応援のカタチかなぁって…幹二さん、それでもいいですか?

幹二さんがファンに感謝の気持ちを示してくれるように、私もいつも幹二さんの存在に感謝感謝なのです。非力な存在ですが、ずっとず~~っと応援しています。素敵な会報、ありがとうなのニャ!

0
>> スポンサード リンク<<
うるる

映画とミュージカルが大好きな、うるるのブログです。ご贔屓の俳優さんは、上質を知るミュージカル界の貴公子こと石丸幹二さん。私もコーヒーが大好きなのですが、1年に3回くらい派手にぶちまけて周囲から哀しい目をされます。自他ともに認めるおっちょこです。アイコンはふわふわ。りさんのイラストです。

マルmemo.