石丸幹二のシアターへようこそ 第37回 2012/4/16放送

第37回 -僕の履歴書 まるごと石丸幹二-

今週は全てが幹二さんの曲で構成された1時間!不思議なことに、ぜんぶCD持ってるのに何だかワクワク、大興奮しながら聴いてました~。「若き貴公子」⇒「悩める芸術家」⇒「マイノリティを生きる男」という変遷をまとめた構成になっていましたね。
耳がずっとジキル耳&ハイド耳になってたせいか、初期の方のラウルくんとかアレックスくんの声が若くて高~い!(笑)。『ニュー・ブレイン』も「春の唄」は何度となく番組でかかってましたが、「バネの唄」と「カラマリ」がすごく新鮮で嬉しかった!なんだか4月になると『ニュー・ブレイン』のことが甦ってきます。こうして振り返ると、その時に自分が何やってたかなぁ…とか思い出して懐かしいです。ソロアルバムVer.の「時が来た」は、改めて聴くとまったく別物で新鮮でした。ところで、トート様はマイノリティのカテゴリでOKなの?(てか…地方に行きたくなるから誘わないでください!笑)
そして映画のコーナーは、これも幹二さんの携わった作品から。1曲目は『ノートルダムの鐘』から「僕の願い」でした。この曲、大大大大大好き~!映画初日に友人と一緒に吹き替え版の方に行って、ちびっこたちと一緒に観ながら、お姉さん大号泣した想い出(笑)。この曲はわりと繰り返し聴いてます。2曲目はグノーの「アヴェ・マリア」。癒されまくる~≧~≦。『遠くの空』はサントラ盤は買ったんだけど、結局本編を観に行かずじまいだったんですよね(ゴメンナサーイ!)、あれっ…幹二さんなんか重要なこと喋った?(笑)そうだ、これもGW中に観ようかなぁ。

[box]2012/4/16放送 第37回 -僕の履歴書 まるごと石丸幹二-

<PLAY LIST>
①ALL I ASK OF YOU/石丸幹二、鈴木京子(オペラ座の怪人)
②SEEING IS BELIEVING/石丸幹二、保坂知寿(アスペクツ・オブ・ラブ)
③バネの唄~カラマリ/石丸幹二、樹里咲穂、中村桃花(ニュー・ブレイン)
④FINISHING THE HAT/石丸幹二(サンデー・イン・ザ・パーク・ウィズ・ジョージ)
⑤震える男/石丸幹二(GOLD~カミーユとロダン~)
⑥普通の人間~壁抜け賛歌/石丸幹二(壁抜け男)
⑦時が来た/石丸幹二(ジキル&ハイド)
⑧愛と死の輪舞/石丸幹二(エリザベート)
⑨僕の願い/石丸幹二(ノートルダムの鐘)
⑩アヴェ・マリア/石丸幹二(遠くの空)
⑪DANSE MON ESMERALDA/石丸幹二(ノートルダム・ド・パリ)[/box]
[btn url=”https://cococcino.net/theater_00″ type=”1″ text=”white”]INDEX PAGEへ[/btn]

0