ミュージカル『ジキル&ハイド』2016〈2〉

ミュージカル『ジキル&ハイド』2日めの日曜日。今日も東京国際フォーラム・ホールCにお邪魔してきました!
今日も素晴らしい圧巻のステージでした。さらなる進化をとげた2016年版『ジキル&ハイド』。1シーン1シーン、1曲1曲が本当に愛おしくて、目が離せません。今回のカンパニー、最高です!

なにより、ヘンリーとエドワードを生き生きと演じている幹二さんから、ほとばしる情熱が、魂が、伝わってきて、胸が熱くなります。幹二さん自身が、舞台に解き放たれて「生きていること」をひしひしと感じているのかも?なんかもう、キラキラのオーラと生命力がだだもれなんです。迷われてる方は是非!たくさんの方に観てほしいです。

ジキハイ好きすぎちゃってたくさん語りたいんだけど、想いばかりがどんどんあふれ出て、それを言葉にすると本当に陳腐になってしまいそう…。うるの方が熟成するまで、ちょっと時間がかかりそうです(笑)

image

昨日、山田先生がおっしゃってたダメ出し、今日は大丈夫だったと思います笑

0