おっちょこちょいな日常をおくる、うるるの雑記ブログ。

井上芳雄 by MYSELF #1 2017/4/2放送

,

“ミュージカル界のプリンス”こと井上芳雄くんがTBSラジオでレギュラー番組をスタートさせるということで、興味シンシン聴きましたー!
ミュージカルおたくでもある芳雄くんがどんなお話されるのかな?という興味と、いまお稽古中の『グレート・ギャツビー』のこと何かお話するかなぁ?っていうヤマシイ興味もシンシンで(笑)

まさかの生放送に生歌コーナーも

まさかの生放送…!?ということで驚いていたら、歌コーナーまであって、これまたビックリー!(まさに生歌!)。“ようこそ僕のシークレットコンサートへ。”とキャッチもあるように、小さなサロンに招待されたお客さんになったみたいな30分。すごく濃密な時間でした。トークも随所に芳雄くんのイケズ王子的な部分が滲み出て(笑)とっても楽しかったー!芳雄くんのトークにピアノの大貫さんの生BGMと爆笑が入るのがこれまた良い感じでした。傍に大貫さんがいらしたからか、芳雄くんもリラックスして話してる雰囲気でしたね。

2017/4/2 生歌プレイリスト

M1 さくら
作詞:森山直太朗、御徒町凧 / 作曲:森山直太朗

M2 サークル・オブ・ライフ(『ライオンキング』より)
作詞:TIM RICE 作曲:ELTON JOHN

この季節にふさわしい森山直太朗さんの「さくら」は、芳雄くんにぴったりの選曲。コンサートとかでも歌われてるのかな?伸びやかで澄んだ歌声にじんわり、心が潤いました。「サークル・オブ・ライフ」は本当に自分の持ち歌のように芳雄くんが気持ちよーく歌ってるのが伝わってきて、こちらも聴いてて気持ちよかったです。

>> スポンサード リンク <<

About Musical

ミュージカルの質問について答えます、という「About Musical」のコーナーでは、「客席でウトウトしたり爆睡している人のことが舞台上からも分かりますか?」という質問が。芳雄くんのお答え「わかる時もありますよ、特に一番前の真ん中の方…」とのことでした。最前センターで寝ちゃアカン〜。でもそういう猛者を私も何度か劇場でお見かけしたことあります(笑)。芳雄くん自身も、個人で観劇に行かれた時など、全部じゃないけど3時間の内ほんのちょっとだけ寝ちゃうこともあるそうで(笑)(ちなみに大貫さんも「しょっちゅう!」って申されてました。笑)面白くないとかじゃなくて、心地いいから?と言ってましたけど、確かに暗い客席とフカフカの椅子にやられちゃいますよね。そんな観客の気持ちも、ちょっぴり汲み取ってくれる芳雄くんでした。

日曜日の夜の番組なので続けて聴けたら聴こうかな?(タイムフリーで聴けるしね)とはいえ、あまりハードル上げないように、なるべくゆるーく続けようかと思います。

番組について

TBSラジオ 「井上芳雄 by MYSELF」
日曜 22:00〜22:30 放送
出演:井上芳雄
番組テーマ・ジングル・演奏:大貫祐一郎
http://www.tbsradio.jp/yoshio/

ミュージカル界のプリンスこと、俳優・井上芳雄がお送りするエンターテイメントショー。
舞台で鍛えたトークとスタジオ生歌、そして大貫祐一郎によるピアノ生演奏に乗せて、今の気持ちをお伝えします。

芳雄くんはやっぱりソフトバンクのファンなのね〜。ハムの敵だわっ(笑)
1+
>> スポンサード リンク<<
うるる

映画とミュージカルが大好きな、うるるのブログです。ご贔屓の俳優さんは、上質を知るミュージカル界の貴公子こと石丸幹二さん。私もコーヒーが大好きなのですが、1年に3回くらい派手にぶちまけて周囲から哀しい目をされます。自他ともに認めるおっちょこです。アイコンはふわふわ。りさんのイラストです。

エンタmemo.

コメントをどうぞ(コメントは承認制です)