井上芳雄 by MYSELF #4 2017/4/23放送

気のせいかエンタメカテゴリーが「井上芳雄」で埋め尽くされてるような気がしないでもないんだけど(うるさん、気のせいじゃないと思うー。笑)、ぽやぽやしてたらまた周回遅れになっちゃうので連投しときますー♪

スペシャルウィークのゲストにアッキーが♪

今週のトピックスは、ゲストでアッキーこと中川晃教くんがご出演~。そして生歌はデュエットでの「僕こそ音楽」!うわーうわーうわー!(←大騒ぎ)。なんとまあ贅沢なラジオなんでしょう。逃した方は、まだradikoのタイムフリーで聴けるので聴いた方がいいと思うYO!Let’s Go!

ゆるゆる感想

さて今週は、大人の事情のスペシャルウィークということで(いわゆるレーティング週ってやつですね。笑)、いきなり1曲めから芳雄トートの「最後のダンス」!!キターー!!なんでか「最後のダンス」はミューヲタの血が騒ぐというか、テンションあがります。芳雄くんのトートさまは、俺様度が高くて力強い感じ。よそ様のトート様を聴くと、石丸トートの「最後のダンス」もちょっと恋しかったりしちゃうのは私だけ?
そういえば、この曲の説明をする芳雄くん、「越路吹雪さんの“ラストダンスは私に”の男版と思っていただければ。」って言ってて、ちょっとツボでした(笑)

 

CMを挟んで、いよいよアッキーが登場。2人の生ジングルからでした〜♪
2人はホント仲良しなんですねー。そして2人とも早口でおしゃべり(笑)。お互い「アッキー」「ヨッシー」って呼び合ってるのが微笑ましかったです。

この日、アッキーはシアタークリエの「きみはいい人、チャーリーブラウン」マチソワ終わってから駆けつけてきたとのこと(あ、昨日が千秋楽だったんですね)。結局、「チャーリーブラウン」気になってはいたものの拝見できずだったんだけど、ワンコの鳴き声をするアッキーが声だけでもすごい上手で、可愛いさが伝わってきましたー。

アッキーが芳雄くんのお家に遊びに行ってワインを飲んだ話になって、2人ともビオ・ワイン、白ワインが大好きだそう。「こんなに趣味があうと思わなかったー!」ってお互い驚いてて、わたしが知らないだけだったらゴメンナサイなんですが、2人の仲良しトークがとても新鮮。

ミュージカル『モーツアルト!』でWキャストだった時に、演出家の小池修一郎先生が2人のことを赤ワイン白ワインに例えていたというエピソードも出てましたね。「どっちがどっちだったか覚えてない」って言ったアッキーに、「覚えてねぇのか!」ってすかさず突っ込んだ芳雄さんでした(笑)。どちらも個性的ということで、なるほど上手い例えですねー。

 

で、アッキーは自分のミュージカルを創りたいという夢があるそうで、その流れからアッキーが即興で歌い出し、芳雄くんに無茶ぶり?ヘンテコな曲を完成させた2人に大笑いでした。ちなみに、こんな歌〜。

アッキー:
♪TBS ラジオの時に ヨッシーと出会った
ヨッシーの笑顔はとても キュッキュート キュキュキュート

ヨッシー:
♪アッキーが2回公演の後に 来てくれて感激してる
僕とアッキーはワインが好き
どっちが赤で どっちが白か(フー)

アッキー:
♪どっちが赤で どっちが白か(フー)

ヨッシー:
♪どっちが赤でどっちが白か分からないけど〜
僕たちはワインが〜

2人:
♪好きーーーー(笑)

 

耳コピしちゃった!(大笑)

まあこっちの方は置いといて〜(笑)やはり、何と言っても生歌2曲めの「僕こそ音楽」Wモーツアルトver.が最高でしたねー!2人のヴォルフガングの声の響き。胸熱。ハモリにもときめきました。聴けて良かったです。
いつも以上に30分があっという間で、アッキーゲストパート2も是非ぜひ実現して欲しいなー。

2017/4/23 生歌プレイリスト

M1 最後のダンス(ミュージカル『エリザベート』より)
作詞:ミヒャエル・クンツェ 作曲:シルヴェスター・リー・ヴァイ
日本語詞:小池修一郎

M2 僕こそ音楽(ミュージカル『モーツアルト!』より)
作詞:ミヒャエル・クンツェ 作曲:シルヴェスター・リー・ヴァイ
日本語詞:小池修一郎 中川晃教くんとのデュエットで

番組について

TBSラジオ 「井上芳雄 by MYSELF」
日曜 22:00~22:30 放送
出演:井上芳雄
番組テーマ・ジングル・演奏:大貫祐一郎
https://www.tbsradio.jp/yoshio/

ミュージカル界のプリンスこと、俳優・井上芳雄がお送りするエンターテイメントショー。
舞台で鍛えたトークとスタジオ生歌、そして大貫祐一郎によるピアノ生演奏に乗せて、今の気持ちをお伝えします。

メッセージの宛先は yoshio@tbs.co.jp
ハガキの宛先は 〒107-8066 TBSラジオ「井上芳雄 by MYSELF」それぞれの係

井上芳雄 by MYSELF #3 2017/4/16放送

わーわー!早くも周回遅れになってるしー!TBSのドラマ「小さな巨人」を見てしまって、昨夜のスペシャル回はまだ聴けてないのですが、にゃんとアッキーがゲストだったんですね〜。早く聴きたーい!!!と、気が急いておりますが、ひとまず順番通りに3回め♪

アンジェラ・アキさんの「手紙」の構成をいまさら知りました!(え。)

そういえば、育くん(山崎育三郎くん)もニッポン放送でラジオの単独レギュラー番組持つんですねー。ラジオは自由度が高いぶん素も出るし、すごく距離も近く感じるし、ファンにはたまらないメディアだなぁっていつも思ってて。こうやって番組を持つミュージカル畑の人が増えてくの嬉しいですね。芳雄くんも育くんも、ぜひお兄さんたちをゲストに呼んでやってくださーい(営業か!笑)

ゆるゆる感想

さてさて3回め~!は生放送じゃなかったもよう?でも、ほとんど生な感じで録音していた印象ですね。

新しく始まったコーナー<お悩み相談 My Answer>も楽しかったー。芳雄くん、「プライベートでは相談しないし、されない」って言ってたけれど、リスナーさんのお悩みに、的確なお答えをポジティブにバシバシ放ってて、聴いているこちらもスッキリー!な後味。

生歌コーナー1曲めは、アンジェラ・アキさんのヒット曲「手紙~拝啓 十五の君へ~」
芳雄くん、まさかの初挑戦曲とのことで、ちょっとビックリでした!『グレート・ギャツビー』のお稽古もかなり大詰めにきて絶対に大変な時期だと思われるのに、チャレンジ曲を入れてくる芳雄くんの男気に乾杯ー。そして素晴らしい歌唱に乾杯ー。

ってか、今まで何の関心もなかったことに本当にごめんなさいなんですが、私アンジェラ・アキさんの「手紙」を何度も聴いたことあるし、メロディもほぼほぼ覚えてると思うんだけど、いまさら「手紙ってこんな曲だったんだー!」って初めて内容を理解したかも。目からボロッとウロコが落ちました。

少年の自分と青年の自分を声色を変えて演じ分けて歌ってくれたおかげで、より理解も深まりましたが、とにかく「手紙」がこんなに演劇的な曲になるんだぁと感動。それぞれの「現在」がちゃんと浮かび上がって届きました。いや~ミュージカル俳優ってすごい!芳雄くんやっぱすごい!って、しみじみしちゃいました。

その後は「お悩み相談 My Answer」のコーナーへ。さっそく何通か取り上げて芳雄くんらしくバシバシ明快にお答えになってましたが、春から高校生になるという方からの「友達をちゃんと作れるか心配です」というお便りに対して、

「実は僕も頑張ってオープンマインドにしますが、友達作るのは得意じゃないんです。でも焦らないということですね。僕はいつも仕事場では、“ここには仕事をしに来てるんだから、もし友達が出来なかったとしても、自分のやるべきことをやろう。”って言い聞かせてるんですよね。あなたが自分を貫いていれば、きっとそれに引き寄せられる友達が現れますので」。

ここの言葉が、とてもささりました。

私も「友達が欲しい」という悩みとは違うんだけど、ときどき人間関係について考えることが無きにしも非ずだったりするんですが、「ああそうだよね、自分のやるべきことを見失わなければいいんだよな」って。うー、芳雄くん、ありがとう。何かちょっと元気でました。

2曲めの「SHE LOVES ME」は、幸せ感満載の可愛い曲でザ・ミュージカルって感じ。芳雄くんの声質にもぴったりでした。毎週、色々なミュージカル曲が聴けて本当に嬉しいし勉強になりますー。

2017/4/16 生歌プレイリスト

M1 手紙~拝啓 十五の君へ~
作詞・作曲:アンジェラ・アキ

M2 SHE LOVES ME(ミュージカル『SHE LOVES ME』より)
作詞:シェルダン・ハ―ニック 作曲:ジェリー・ボック

番組について

TBSラジオ 「井上芳雄 by MYSELF」
日曜 22:00~22:30 放送
出演:井上芳雄
番組テーマ・ジングル・演奏:大貫祐一郎
https://www.tbsradio.jp/yoshio/

ミュージカル界のプリンスこと、俳優・井上芳雄がお送りするエンターテイメントショー。
舞台で鍛えたトークとスタジオ生歌、そして大貫祐一郎によるピアノ生演奏に乗せて、今の気持ちをお伝えします。

メッセージの宛先は yoshio@tbs.co.jp
ハガキの宛先は 〒107-8066 TBSラジオ「井上芳雄 by MYSELF」それぞれの係

井上芳雄 by MYSELF #2 2017/4/9放送

第2回め放送ー。今週もあっという間の30分でしたー♪先週聴いていた時は、芳雄くんシッカリ落ち着いてお話してるな〜と思ったけど、実は結構あわあわしてたんですね。

芳雄くんの声で聴く「桜坂」が新鮮でした

生歌コーナーは、先週同様 J-POPから1曲ミュージカル曲から1曲 の組み合わせでした。これがルーティーンになるのかな?

生歌コーナー

1曲めは福山雅治さんの「桜坂」。芳雄くんの声で聴く「桜坂」が何とも新鮮でした。切ない歌詞と、芳雄くんのフワッとした歌い方がスーッと沁みてきて、優しさに包まれるような。情景が浮かんでくるようでした。歌前に「歌の出来、不出来は人間なんで多少あるでしょう!」なんて言って、スタジオ内が大笑いになってましたが、ぜんぜん不出来じゃない上にパーフェクトなのが、さすが芳雄くんです。
「桜は綺麗だけど、同時に切ない」私もそう思います。散る美学のようなものがあって。そしてその儚さを知っているからこそ、私たち日本人はこんなにも桜を愛してやまないんでしょうね。

2曲めの「アイ・ガット・リズム」は大好きな大好きなガーシュウィンの曲。もちろんミュージカル「クレイジー・フォー・ユー」も大好き!春らしく、晴れやかでウキウキはずむ気持ちになりました。

About Musical

けっこうメール読んでましたねー。
「自分の立場を脅かしそうな急成長の後輩ミュージカル俳優がいたら教えてください」という質問に、「言いたくありません!(笑)」「いっぱいいますよ〜」と前置きをしつつ、『グレート・ギャツビー』のブキャナン役を演じる広瀬友祐さんの名前を挙げてました。おーっ、噂の広瀬くんですかー。拝見するのがすごい楽しみ!でも芳雄くん、「広瀬くん、広瀬くん・・・下の名前思い出せないや」って(笑)。そこ、ちょっとツボでした。
あと、先週書けなかったけどCMタイムにも芳雄くん登場なのが嬉しいですよね。「ブラザーソーイングカレッジ」と「ロッテ レディーボーデンアイスクリーム」のコマーシャル。特に後者!「Wプリンスキャンペーン」てなに?「なりきりヒロイン」てなに?応募しとく?って思って、ついつい検索してしまったのは内緒です(あほ)
レディーボーデン Wプリンスキャンペーン 公式サイト

2017/4/9 生歌プレイリスト

M1 桜坂
作詞・作曲:福山雅治

M2 I Got Rhythm(ミュージカル『クレージー・フォー・ユー』より)
作詞:アイラ・ガーシュウィン 作曲:ジョージ・ガーシュウィン

番組について

TBSラジオ 「井上芳雄 by MYSELF」
日曜 22:00〜22:30 放送
出演:井上芳雄
番組テーマ・ジングル・演奏:大貫祐一郎
https://www.tbsradio.jp/yoshio/

ミュージカル界のプリンスこと、俳優・井上芳雄がお送りするエンターテイメントショー。
舞台で鍛えたトークとスタジオ生歌、そして大貫祐一郎によるピアノ生演奏に乗せて、今の気持ちをお伝えします。

メッセージの宛先は yoshio@tbs.co.jp
ハガキの宛先は 〒107-8066 TBSラジオ「井上芳雄 by MYSELF」それぞれの係

[box type=”memo”]「題名のない音楽会」観てほしかったよう〜!そしてぜひ芳雄くんも題名に出てほしいです〜![/box]

井上芳雄 by MYSELF #1 2017/4/2放送

“ミュージカル界のプリンス”こと井上芳雄くんがTBSラジオでレギュラー番組をスタートさせるということで、興味シンシン聴きましたー!
ミュージカルおたくでもある芳雄くんがどんなお話されるのかな?という興味と、いまお稽古中の『グレート・ギャツビー』のこと何かお話するかなぁ?っていうヤマシイ興味もシンシンで(笑)

まさかの生放送に生歌コーナーも

まさかの生放送…!?ということで驚いていたら、歌コーナーまであって、これまたビックリー!(まさに生歌!)。“ようこそ僕のシークレットコンサートへ。”とキャッチもあるように、小さなサロンに招待されたお客さんになったみたいな30分。すごく濃密な時間でした。トークも随所に芳雄くんのイケズ王子的な部分が滲み出て(笑)とっても楽しかったー!芳雄くんのトークにピアノの大貫さんの生BGMと爆笑が入るのがこれまた良い感じでした。傍に大貫さんがいらしたからか、芳雄くんもリラックスして話してる雰囲気でしたね。

2017/4/2 生歌プレイリスト

M1 さくら
作詞:森山直太朗、御徒町凧 / 作曲:森山直太朗

M2 サークル・オブ・ライフ(『ライオンキング』より)
作詞:TIM RICE 作曲:ELTON JOHN

この季節にふさわしい森山直太朗さんの「さくら」は、芳雄くんにぴったりの選曲。コンサートとかでも歌われてるのかな?伸びやかで澄んだ歌声にじんわり、心が潤いました。「サークル・オブ・ライフ」は本当に自分の持ち歌のように芳雄くんが気持ちよーく歌ってるのが伝わってきて、こちらも聴いてて気持ちよかったです。

About Musical

ミュージカルの質問について答えます、という「About Musical」のコーナーでは、「客席でウトウトしたり爆睡している人のことが舞台上からも分かりますか?」という質問が。芳雄くんのお答え「わかる時もありますよ、特に一番前の真ん中の方…」とのことでした。最前センターで寝ちゃアカン〜。でもそういう猛者を私も何度か劇場でお見かけしたことあります(笑)。芳雄くん自身も、個人で観劇に行かれた時など、全部じゃないけど3時間の内ほんのちょっとだけ寝ちゃうこともあるそうで(笑)(ちなみに大貫さんも「しょっちゅう!」って申されてました。笑)面白くないとかじゃなくて、心地いいから?と言ってましたけど、確かに暗い客席とフカフカの椅子にやられちゃいますよね。そんな観客の気持ちも、ちょっぴり汲み取ってくれる芳雄くんでした。

日曜日の夜の番組なので続けて聴けたら聴こうかな?(タイムフリーで聴けるしね)とはいえ、あまりハードル上げないように、なるべくゆるーく続けようかと思います。

番組について

TBSラジオ 「井上芳雄 by MYSELF」
日曜 22:00〜22:30 放送
出演:井上芳雄
番組テーマ・ジングル・演奏:大貫祐一郎
https://www.tbsradio.jp/yoshio/

ミュージカル界のプリンスこと、俳優・井上芳雄がお送りするエンターテイメントショー。
舞台で鍛えたトークとスタジオ生歌、そして大貫祐一郎によるピアノ生演奏に乗せて、今の気持ちをお伝えします。

[box type=”memo”]芳雄くんはやっぱりソフトバンクのファンなのね〜。ハムの敵だわっ(笑)[/box]